暦2015!9月20日~9月30日のお日柄は?

  • 暦2015!9月20日~9月30日のお日柄は? はコメントを受け付けていません。

いよいよシルバーウイークに突入!

秋の彼岸の期間でもありますね。
お彼岸を境にして、ぐっと秋が深まってきそうです。

Sponsored links



平成27年9月21日~9月30日の暦!お日柄は


9月も残り少なくなりましたね。

9月は、実はお財布の購入や使い始めにも人気の月。

とっても良い日もありました。

2015年平成27年9月21日


syuu21-3
9月21日(月) 年末までの日にちは101日。


六曜仏滅「仏も滅するような最悪の日」とされ、
全てのことに用いることが凶とされる日。
お慶び事・移転・開店開業・新規事業の開始などは、
避けるほうが無難です。
十二直たいら(平)この日は平(たいら)の意味の示すように、物事に円満や平等をもたらす日とされます。
地固め・柱立て・旅行・婚礼その他のお祝い事に最適。
ただい、池・溝・穴などを掘るのは凶とされます。
二十八宿畢(ひつ)神仏祭祀・婚礼や屋根拭き・棟上げ・取引の開始などすべて吉です。
下段月とく月徳日(げっとくにち)ともいいます。
この日は、その月の福を司る日で、何事をするにも吉とされています。


2015年平成27年9月22日


22日の暦です。
9月22日(火) 年末までの日にちは100日。


選日不成就日この日は何をやっても、不首尾の結果を招く凶日。
昔から、事を起こすことには用いてはならない日とされています。
なので、婚礼・開店開業・柱たて・新生児の命名
・移転・造作はもちろん、雇用・契約ごとや相談ごとにも
見合わせたほうが良いです。
さらに、この日に急に思い立って何かを始めるとか
願い事をするのも、良くないとされます。
六曜大安大安日の略。この日は婚礼・旅行・建築・移転・開店開業などのお慶びごとに用いて吉の日です。
十二直さだん(定)この日は、定(さだまる)の意味の示すように
善悪ともに定まってとどまるといわれる日。
[吉]建築・柱たて・棟上げ・婚礼・移転・開店
  ・開業・種まきに用いるのは吉です。
[凶]訴訟・旅行・樹木の植え替えには凶です。
二十八宿觜(し)[吉]稽古始め・山仕事始め・運搬始めには吉です。
[凶]仕立物の着初めは凶です。
下段母倉(ぼそう)母が子を思いやるように天が万物を思いやるという日。
天が万物を育成する意味を持ちます。
[吉]特に、普請・開業・婚礼などに吉日です。
[凶]二月の亥の日は重日と重なるので
仏事は避けたほうが良いです。


2015年平成27年9月23日


23日の暦
9月23日(水) 年末までの日にちは99日。


選日三隣亡三輪宝とも書きます。
十二支の「活動が凶変し、普請造作を行えば隣三軒にまで災害を及ぼすとされます。
特に、普請始め・柱たて・棟上げは避けるべき日です。
六曜赤口この日は、何事をするのにも悪い凶の日とされています。
さらに、この日は「赤」という文字が付くため、火の元
や刃物に注意が必要という日。
万事に用いられない凶日ですが、法事・正午のみ良いとされます。
十二直とる(執)この日は執(とる)の意味が示すように、万物の活動や育成を執行し促す日。
[吉]神仏の祭祀・婚礼そのほかのお祝い事・造作・種まきには吉です。
[凶]金銭の出し入れ・財産管理には凶です。
二十八宿参(しん)物品仕入れや倉庫納入・新規の取引開始・お祝い事
などに吉です。
下段大みゃう大明日とも書きます。
太陽の光が隅々まで照らすという意味があります。
[大吉]建築・移転・旅行・開店開業などなど
吉事善事に用いて大吉です。


2015年平成27年9月24日


24日の暦です。
9月24日(木) 年末までの日にちは98日。


選日一粒万倍日一粒万倍日は、一粒の籾が万倍もの稲穂になるという意味です。
わずかなものでも、やがてときがくれば多くの実りを生みだす例え。
この意味から、新規事はじめやお慶びごとや収納することに良い日。
やってはいけないことは、増えてはいけない意味から、
借金や人から物を借りることです。
六曜先勝「先んずれば即ち勝つ」の意味で万事に急ぐことが良いとされる。
午前中は吉で午後は凶とされます。
急用や訴訟などに用いて吉の日です。
十二直やぶる(破)この日は破(やぶる)の意味の示すように、物事を突破する日。
[吉]訴訟・談判事に用いると良い結果を生みます。
[凶]婚礼・神仏の祭祀そのほかのお祝い事には凶の日です。
二十八宿井(せい)神仏参詣や種まき・動土・普請建築・落成式など
に用いて、よろず吉です。
下段ありません


Sponsored links


2015年平成27年9月25日


25日の暦
9月25日(金) 年末までの日にちは97日。


六曜友引この日は午前中と午後は吉の日。
ただし、昼(11時~午後1時)は凶です。
さらにこの日に葬儀を行うと、”友を引く”死者の道づれ
にされるおそれがあるとされ、葬儀は行われないことが多いです。
十二直あやぶ(危)この日は危(あやぶ)の意味が示すように、
万事のことに危惧を含む日。
したがって、諸事控えめに慎むべきとされます。
[大凶]旅行や登山は大凶です。
二十八宿鬼(き)大吉日でお祝い事よろずよしの日ですが
婚礼のみは凶です。
下段大みゃう大明日とも書きます。太陽の光が隅々まで照らすという意味。
[大吉]建築・移転・旅行・開店など、吉事善事に用いて大吉です。


2015年平成27年9月26日


26日の暦です。
9月26日(土) 年末までの日にちは96日。


六曜先負先勝ちと反対に「先んずれば即ち負ける」の日。
この日は、静かにしているのが良いとされます。
特に公事や急用は避けるほうがよいとされています。
ただし、午後は大吉となります。
十二直なる(成)この日は、成(なる)の意味が示すように物事が成就する日。
[吉]建築・開店・種まきなど新規事始めに用いて吉です。
[凶]訴訟・談判事には凶です。
二十八宿柳(りゅう)物事を断るのに、良い日とされます。
[凶]婚礼や新規事始めは、凶です。
下段十し十死日とも書きます。
善悪ともに用いられない日で、黒日●についで悪い日とされます。
十は数字ではなく、全てことごとくの意味です。
[大凶]婚礼・葬儀に用いると大災害を被るとされます。


2015年平成27年9月27日


27日の暦
9月27日(日) 年末までの日にちは95日。


六曜仏滅「仏も滅するような最悪の日」とされ、
移転・開店・新規事業の開始などはもちろん
全てのことに悪い日とされ、避けたほうが無難です
十二直おさん(納)この日は納(あさめる)の意味が示すように
万物を納めいれるのに良い日。
[吉]五穀の購入や、商品購入に吉です。
[凶]見合いや婚礼などには凶とされます。
二十八宿星(せい)[吉]乗馬はじめ・治療開始はじめ・便所改造は吉です。
[凶]婚礼・葬儀は凶です。
下段大みゃう大明日とも書きます。太陽の光が隅々まで照らすという意味。
[大吉]建築・移転・旅行・開店など、吉事善事に用いて大吉です。


2015年平成27年9月28日


28日の暦です。
9月28日(月) 年末までの日にちは94日。


満月
六曜大安大安日の略。この日は婚礼・旅行・建築・移転・開店開業などのお慶びごとに用いて吉の日です。
結婚式などお慶びごとに人気の日です。
十二直ひらく(開)この日は開(ひらく)の意味の示すように、開き通じる
意味があります。
[吉]建築・移転・婚礼・開店開業などすべて吉です。
[凶]葬送の義などの不浄事には、凶とされます。
二十八宿張(ちょう)就職や、お見合い、神仏の祈願・諸祝宴・和合事すべてに
よろずよし。
下段黒日●特別の大凶日とされ、百事に用いてはいけません。
ただし葬式だけは妨げなしとされます。



2015年平成27年9月29日


29日の暦です。
9月29日(火) 年末までの日にちは93日。


選日天赦日
一粒万倍日
[天赦日]
この日は暦の中で最上の大吉日とされます。
天の恩恵に浴して、何の障害も起こらない日。
特に、婚礼には最大吉日で、その他開店や新規事業の開発・発明・研究結果の発表などに最良の日とされています。
[一粒万倍日]
一粒万倍日は、一粒の籾が万倍もの稲穂になるという意味です。
わずかなものでも、やがてときがくれば多くの実りを生みだす例え。
この意味から、新規事はじめやお慶びごとや収納することに良い日。
やってはいけないことは、増えてはいけない意味から、
借金や人から物を借りることです。
六曜赤口この日は、何事をするのにも悪い凶の日とされています。
さらに、この日は「赤」という文字が付くため、火の元や刃物に注意が必要という日。
万事に用いないのが無難ですが、法事、正午(11時~午後1時)のみは吉とされます。
十二直とづ(閉)この日は閉(とづ)の意味が示すように、諸事閉止するという
意味を含みます。
[吉]金銭の収納・建墓・トイレ造りには吉です。
[凶]柱たて・棟上げ・開店・婚礼には凶です。
二十八宿翼(よく)[吉]耕作始め・樹木の植え替え・種まきには吉です。
[凶]高所での作業は凶です。
下段よろずよし大吉日で、他の凶日とかさなっても、全く忌む必要はなくすべての行事や冠婚葬祭・普請造作などに用いても良いとされています。


今日は、天赦日と一粒万倍日が重なるという

一年に数回しかない吉日です。

昨日28日に満月にはいったので、使い始めには適さない
ですが、お財布を購入される日としては最適。

赤口なので、11時から1時ごろの間に購入すると
いいですね!


2015年平成27年9月30日


30日の暦
9月30日(水) 年末までの日にちは92日。


選日不成就日この日は何をやっても、不首尾の結果を招くという凶日。
婚礼・開店開業・柱立て・新生児の命名・移転・造作・雇用や契約ごとなどは見合わせたほうが良いとされます。
また、この日に思い立って何かを始めることや、願い事をすることも良くないとされています。
六曜先勝「先んずれば即ち勝つ」の意味で万事に急ぐことが良いとされる。
午前中は吉で午後は凶とされます。
急用や訴訟などに用いて吉の日です。
十二直たつ(建)この日は建(たつ)の意味から、最吉日になります。
[吉]婚礼・神仏の祭祀・開店開業・移転・柱たて・棟上げ
旅行などに大吉です。
[凶]屋敷内の動土・蔵開きには凶です。
二十八宿軫(しん)[吉]地鎮祭・棟上げ・落成式・神仏祭祀・お祝い事よろず吉です。
[凶]衣類仕立ては凶です。
下段大みゃう大明日とも書きます。太陽の光が隅々まで照らすという意味。
[大吉]建築・移転・旅行・開店など、吉事善事に用いて大吉です。



Sponsored links


Sponsored links

  • 暦2015!9月20日~9月30日のお日柄は? はコメントを受け付けていません。

関連記事

  1. koyomi2-1
  2. koyomi3-1
  3. koyomirr-102
  4. torads-1
  5. aitor-1
  6. koyomirr-82
コメントは利用できません。

人気の記事のまとめです

お財布の色は

金運アップの夢のまとめです。

犬を飼うまとめです。

人気記事ランキング

WPを快適に♪