二黒土星の2016(平成28年)の運勢!吉方位も!

  • 二黒土星の2016(平成28年)の運勢!吉方位も! はコメントを受け付けていません。

まじめなで堅実な二黒土星生まれ
献身的で慈愛にみちた姿は、「母なる大地」
を象徴していると言われます。

優しく面度見が良く
縁の下の力持ちを果たせる力を、持っています。

二黒土星生まれの2015年の運勢は、大吉でしたね。
結婚や出会いのチャンスに恵まれた方も
多かったのではないでしょうか?

Sponsored links



さて、今年2016年の運勢は?

毎月の運勢や、吉方位や相性ももれなくお知らせします!


まずは、こちらから♪

二黒土星の生まれ年月は?


二黒土星は次の年月に生まれた方なんです。
(平成28年2016年)

  • 明治41年生まれ(1908) 満 108歳
  • 大正 6年生まれ(1917) 満 99歳
  • 昭和元年生まれ(1926) 満 90歳
  • 昭和10年生まれ(1935) 満 81歳
  • 昭和19年生まれ(1944) 満 72歳
  • 昭和28年生まれ(1953) 満 63歳
  • 昭和37年生まれ(1962) 満 54歳
  • 昭和46年生まれ(1971) 満 45歳
  • 昭和55年生まれ(1980) 満 36歳
  • 平成元年生まれ(1989) 満 27歳
  • 平成10年生まれ(1998) 満 18歳
  • 平成19年生まれ(2007) 満 9歳
  • 平成28年生まれ(2016) 満 0歳



では、二黒土星の2016(平成28)年の運勢や相性をみていきましょう。


二黒土星生まれと相性の良い生まれ星



二黒土星生まれの相性


  • 大吉◎

    九紫火星・六白金星・七赤金星

  • 吉○

    ・五黄土星・八白土星・二黒土星

  • 凶●

    一白水星・三碧木星・四緑木星


次に、毎月の運勢をみていきましょう♪


二黒土星2016(平成28)年の運勢


二黒土星2016申年の運勢です。



2016年の二黒土星生まれの運勢は調整運。

昨年が良い運気だったので、引き続き新しい企画や
提案事など、積極的に実行したいところですが
上手くいかないことが多い暗示です。


本年は、竜が地に潜み天に上る機会を伺うように
知識を蓄え、英気を養うことに徹すると良い年まわり。
何事も自重して、足元を固めることが大切です。


さらに、人の忠告にも耳を傾けることが
失敗や後悔をしない秘訣です。

今年一年は、天性の優しさを育て良い人間関係を築いたり
普段気になっている、問題を解決しておくことも
必要です。

大金を動かすことも避けたほうが無難です。
初心に返る気持ちで、運命を整理整頓し、
来年の吉運につなげましょう。



2016年注意することとは?


  • 大金を動かすこと
  • 意地をはって周りの人の忠告をきかないこと

2016年は、本業や責務を堅実に、

誠意を持って当たることが、
来年の吉運に繋がります。

転職や移転は吉方位を選んで行うと良好。
改築・建墓は凶です。


2016年の方位は?


平成28年では次の方位は、全ての人に凶になっています。


check-t11本年2016年にどの星にとっても凶になる方位はこちら


  • 北東(五黄殺ごおうさつ)

    五黄土星が回っている方位で、
    非常に強い凶作用の出る方位です。

    五黄土星には、もともと吉作用はないので
    特に、移転や増改築に用いることは
    避けたほうが無難です。

    この方位に向かって、何かをするのは凶、動土は大凶です。
    五黄殺は自らの原因によって、運気を下げるといいます。



  • 南西(暗剣殺あんけんさつ)

    五黄殺方位の反対側の方角を
    暗剣殺といい、非常に強い凶作用があります。

    どの星の人にとっても、移転や増改築、
    婚姻に用いるのは避けるべき方位。

    事故にあうとか、仕事での失敗や
    異性関係のトラブルなどに見舞われることにも!

    五黄殺は、自らの原因によって運気をさげますが
    暗剣殺は他者によって、不幸に巻き込まれるといわれます。



  • 東北東(歳破さいは)

    歳破は、その年の十二支の反対側の方位。
    今年の干支申の方位は西南西、なのでその反対の東北東が歳破です。

    この方角は、今年の五黄殺とも重なるので避けるのが無難です。
    争そい事に巻き込まれたり、失敗から損害をこうむることにも!
    また、長く影響するので注意が必要です。



次に二黒土星の吉方位です。

二黒土星2016年の吉方位


  • 大吉・・・
  • 小吉・・・南・北


凶方位です。

二黒土星2016年の凶方位


  • 大凶・・・南西
  • 小凶・・・南東・西・北西

それでは毎月の運勢をみていきましょう。

Sponsored links



1月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・西南西・南・北 】

繁栄の兆しを含む吉運で
順風満帆(じゅんぷうまんぱん)。

煩わしい問題も努力すれば
軌道にのせることができ、良い方向に
向かうでしょう。

信用が増す時なので、人脈も広がり
交際も活発になる暗示で、喜び事が多い兆しです。

良縁を得る暗示も見られます。
根気と周りとの強調を忘れず、私利私欲での
言動は、避けましょう。


2月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・南・北・東 】

保守静観に徹し、知識の蓄積や研究事に
むいた調整運。

強気の策は控えるべき時
猛進しても上手くいかないでしょう。

また急ぐことほど冷製沈着に判断し
余裕をもって行ことで吉運を呼びます。

面倒なことにも、注意が必要です。



3月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・南・北・西 】

運気は再び活気を帯びはじめる運気。
普段の努力が認められ、重要な立場や責務に
抜擢される暗示もあります。

活躍の場を得たら、誠実に根気良く
先手必勝で常に先をみて対処することで
発展できる月運です。

謙虚さを忘れずに、思慮深く行動すると
吉運を呼びます。



4月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・南西・東】

本格的な春の訪れとともに
明るく旺盛な月運にはいります。

社交面も活発になり、行動範囲も広がるでしょう。
周りの援助や目上の引き立てに恵まれるなど
意外な方面で成就する兆しです。

常に勉強し、知識を蓄え、節度をもった
言動を忘れないことが吉運を呼ぶでしょう。



5月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・西北西・南東・東 】

引き続き好調な月運ですが
安定を欠く暗示もあり、油断は禁物。

期待が大きいと失望することも多いことも!
実直な努力で、日常の業務に取り組み
堅実第一の姿勢が大切です。

また、家庭内の問題や
ケガや登山旅行にも、注意が必要な月です。



6月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・北西・南東 】 

格高く旺盛な月運。
日ごろからの陰徳や努力の蓄積のある人には
大いに喜びが多いでしょう。

よこしまな考えをすると
隠れた事が表面化するなど、窮地に
立たされることにも!

目先の利益に紛らわされることなく
公明正大な言動で、吉運をさらに大きく!

  
                                                                                                   

7月の運勢と吉方位

【吉方位・・・西・東北東】

波風を恐れて、判断を誤る心配がある月運。
些細なことに、分別を欠いた行動に注意が必要です。

自信のある事柄にも、注意深く
誠実な対応をすれば闇夜の中にも
救いの灯りがともるという運気です。

必要以上に欲をださないことも大切。


                                                                                                    

8月の運勢と吉方位

                                             
【吉方位・・・南・北西・西 】

勢いを欠く月運。
ですが、全てのことに気長に取り組み
周囲と協力し、人望と功績を積むことが
大切です。

結果を焦り流れに逆らわぬように。

世話ごとや、雑事ににおわれて
難題も多いときですが、誠実に対応すれば
大きな実りとなるでしょう。



9月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・北東・北・南 】

運気は再び活気を帯びる躍動運。

好調なときですが、
新規事や新分野への着手は慎重に!

正確な情報に基づき、実力相応
計画を立てましょう。

噂話や陰口などにも注意が必要です。



10月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・北・南・北東 】

穏やかで良好な福徳運。

特に財政面に吉運があります。
ただし、意地や欲をだすと上手くいかないことも。

対人運も好調で、心温まる出来事もあるでしょう。
計画ごとも順調に運び、収穫も大きいときです。

人の幸せを、ともに喜ぶ心の寛さも大切。
公明正大な態度で、対処すれば問題も解決するでしょう。



11月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・東・南・北 】

俗に言う八方塞りの月運ですが
予定の計画を遂行し、
「見ざる聞かざる言わざる」で過ごしましょう。

大きな利益を狙っての冒険は
避けるべきですが、日常の努力には
成果が期待できるときです。

根回しや情報の整理につとめ
自分の責務を果たすと、信頼関係を
築けるでしょう。



12月の運勢と吉方位

【 吉方位・・・南西・東 】

普段からの努力の蓄積があれば
成果を生むという盛運。

二兎を追うことなく一事に専念すると
目上の信任も厚くなるでしょう。

浪費や遊興におぼれず節度をもち
常に品位のある言動を心がけ
さらなる吉運につなげましょう。



まとめ


二黒土星うまれの今年2016年の運気は調整運。

『竜が地に潜み天に上る機会を伺う』ように
今までの運気の疲れをいやし整理整頓

足元を固め、知識を蓄積。

人の忠告にも耳を傾けるなど
天性の優しさで、良好な人間関係を築くことで
2017年(平成29年)の吉運につなげましょう。

お読みいただきありがとうございました。

[参考:神宮館運勢暦・真言宗開運暦]

Sponsored links


関連記事はこちら♪

  • 二黒土星の2016(平成28年)の運勢!吉方位も! はコメントを受け付けていません。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

人気の記事のまとめです

お財布の色は

金運アップの夢のまとめです。

犬を飼うまとめです。

WPを快適に♪