十二直・二十八宿カレンダー2021年3月!大安吉日ベスト3は?

  • 十二直・二十八宿カレンダー2021年3月!大安吉日ベスト3は? はコメントを受け付けていません

三月の和名は「弥生(やよい)」。
弥生とは「草木が、ますます芽吹く」ことを意味するものです。

3月には、春の彼岸(17日~23日)を迎えます。
古くから『暑さ寒さも彼岸まで』と言われるように、段々と春めいてくる季節。
ひな祭りの行事や、梅などの花も咲き始めますね。

スポンサーリンク



花々が咲き始める春爛漫の季節まで、もう一歩ですね。

そんな3月の暦についてみていきたいと思います。
2021年3月の十二直・二十八宿をカレンダー一覧にしてみました。

2021年令和3年3月の十二直・二十八宿カレンダー一覧


こちらの十二直・二十八宿カレンダー一覧では干支や三隣亡、不成就日、六曜(大安・友引など)十二直や二十八宿、下段も、記載しています。
そして次のようにわかりやすく記載してみました。

◎天赦日
◎一粒万倍日
〇大安
〇寅の日
×不成就日
×三隣亡

また、おすすめの度合いをの数であらわしています。


  • ・寅の日:★★
  • ・天赦日:☆☆
  • ・一粒万倍日:★★
  • ・大安:★★
  • ・十二直・二十八宿の吉日:★★
  • ・下段の吉日:★★

より良い日を選ぶために、次の日はをつけていません。

  • ・不成就日(何事も成就しないとされる日)
  • ・三隣亡(建築関係の凶日ですが、婚礼は家庭を築く意味から避けた方が無難な日)
  • ・●黒日(下段:特別の大凶日。葬儀だけは妨げなし)
  • ・十し(下段:十死日と書き十はことごとくの意味。婚礼・葬儀は特に大凶)
  • ・ぶく日(下段:吉事も凶事も繰り返す。婚礼葬儀に特に凶)
  • ・ぢう日(下段:ぶく日と同じ意味)
  • ・めつもん(下段:大悪日で何事も成就しないという日)



2021年3月1日の暦


3月日(月曜日)


干支:戊申(つちのえさる)
九星:九紫
行事:春の全国火災予防運動(7日まで)・奈良東大寺二月堂修二会
×赤口
×やぶる(破)
〇畢(ひつ)
★★


2021年3月2日の暦


3月2日(火曜日)


干支:己酉(つちのととり)
九星:一白
行事:
×不成就日
△先勝
×あやぶ(危)
〇觜(し)
×十し

十二直のあやぶ(危)は、危の示すように万事に危惧を含む日。
なので、何事も控えめに慎むべき日とされます。

特に、旅行や登山には大凶なので、注意が必要です。


2021年3月3日の暦


3月3日(水曜日)


干支:庚戌(かのえいぬ)
九星:二黒
行事:ひな祭・耳の日・新潟補佐押合祭
△友引
〇なる(成)
〇参(しん)
×●黒日


2021年3月4日の暦


3月4日(木曜日)


干支:辛亥(かのとい)
九星:三碧
行事:
×三隣亡
△先負
〇おさん(納)
〇井(せい)
〇百事よし


2021年3月5日の暦


3月5日(金曜日)


干支:壬子(みずのえね)
九星:四緑
行事:啓蟄
×仏滅
〇おさん(納)
〇鬼(き)
〇天おん
★★★★★★


2021年3月6日の暦


3月6日(土曜日)


干支:癸丑(みずのとうし)
九星:五黄
行事:
〇大安
〇ひらく(開)
×柳(りゅう)
〇天おん
★★★★★★



2021年3月7日の暦


3月7日(日曜日)


干支:甲寅(きのえとら)
九星:六白
行事:消防記念日
〇寅の日
◎一粒万倍日
×三隣亡
×赤口
×とづ(閉)
×星(せい)
〇月とく


2021年3月8日の暦


3月8日(月曜日)


干支:乙卯(きのとう)
九星:七赤
行事:国際婦人デー
△先勝
〇たつ(建)
〇張(ちょう)
×くゑ日
★★★★


2021年3月9日の暦


3月9日(火曜日)


干支:丙辰(ひのえたつ)
九星:八白
行事:茨城鹿島神宮祭頭祭
△友引
×のぞく(除)
×翼(よく)
×●黒日


2021年3月10日の暦


3月10日(水曜日)


干支:丁巳(ひのとみ)
九星:九紫
行事:塩竈神社帆手祭
×不成就日
△先負
〇みつ(満)
〇軫(しん)
×十し


2021年3月11日の暦


3月11日(木曜日)


干支:戊午(つちのえうま)
九星:一白
行事:
×仏滅
〇たいら(平)
〇角(かく)
〇神よし
★★★★★★


2021年3月12日の暦


3月12日(金曜日)


干支:己未(つちのとひつじ)
九星:二黒
行事:奈良東大寺二月堂お水取り
〇大安
〇さだん(定)
〇亢(こう)
〇神よし
★★★★★★★★

大安吉日です。

十二直のさだん(定)は、「定まる」の意味があり善悪定まって留まる日という日。
建築関係の行事や、婚礼、開店開業、、種まきや移転に用いると吉です。

二十八宿の亢(こう)は、結納の取り交わしや衣類の下手や物品の購入に良い意味があります。

下段の神よしには、神事や祭礼、お宮参りに良いとされ、不浄のことに用いてはいけないという意味があります。



2021年3月13日の暦


3月13日(土曜日)


干支:庚申(かのえさる)
九星:三碧
行事:新月:19時21分・奈良春日大社祭・近江八万左義長祭
△友引
〇とる(執)
〇氐(てい)
〇大みゃう
★★★★★★


2021年3月14日の暦


3月14日(日曜日)


干支:辛酉(かのととり)
九星:四緑
行事:
◎一粒万倍日
×不成就日
△先負
×やぶる(破)
〇房(ぼう)
〇大みゃう


2021年3月15日の暦


3月15日(月曜日)


干支:壬戌(みずのえいぬ)
九星:五黄
行事:京都嵯峨釈迦堂お松明
×仏滅
×あやぶ(危)
×心(しん)

六曜にも、十二直や二十八宿にも、一つも良い意味がない日です。

十二直のあやぶ(危)があるので、特に旅行や登山をすることは大凶。
全てのことに慎重に控えめな行動が大切な日です。


2021年3月16日の暦


3月16日(火曜日)


干支:癸亥(みずのとい)
九星:六白
行事:西宮広田神社例祭・鹿児島霧島神社お田植祭
〇大安
〇なる(成)
〇尾(び)
〇母倉
★★★★★★★★

大安吉日です。

十二直のなる(成)は「成る」の意味の示すように、物事が成就する日とされます。
なので建築や開店開業、種まきなど新規に何かを始めることに用いると吉です。

ですが、訴訟事や談判に用いるのは凶となります。

二十八宿の尾(び)にも、婚礼や開店、新規のこと始め、引越しなどに吉という意味があります。

下段の母倉は、母が子を思うような日で、天が万物を育成するという意味があります。
特に、婚礼や家の普請、開業などに吉とされます。


2021年3月17日の暦


3月17日(水曜日)


干支:甲子(きのえね)
九星:七赤
行事:彼岸入り・甲子
△赤口
〇おさん(納)
×箕(き)
〇百事よし
★★★★


2021年3月18日の暦


3月18日(木曜日)


干支:乙丑(きのとうし)
九星:八白
行事:石川気多大社おいで祭(23日まで)
△先勝(午後は凶)
〇ひらく(開)
〇斗(と)
〇天おん
★★★★★★


2021年3月19日の暦


3月19日(金曜日)


干支:丙寅(ひのえとら)
九星:九紫
行事:
〇寅の日
◎一粒万倍日
×三隣亡
△友引
×とづ(閉)
〇牛(ぎゅう)
〇天おん


2021年3月20日の暦


3月20日(土曜日)


干支:丁卯(ひのとう)
九星:一白
行事:春分の日・彼岸中日・上野動物園開園記念日・旧針供養
△先負(午後は大吉)
〇たつ(建)
×女(じょ)
〇天おん
★★★★


2021年3月21日の暦


3月21日(日曜日)


干支:戊辰(つちのえたつ)
九星:二黒
行事:
×仏滅
×のぞく(除)
×虚(きょ)
×●黒日

どこにも良い意味がない日なので、大切なことには用いないのば無難です。


2021年3月22日の暦


3月22日(月曜日)


干支:己巳(つちのとみ)
九星:三碧
行事:己巳・NHK放送記念日・奈良法隆寺会式
×不成就日
〇大安
〇みつ(満)
×危(き)
×十し

不成就日に、二十八宿の危(き)、下段には十しが重なるので、注意が必要な日です。

十しは、十死日と書かれ、善事にも悪事にも用いられない日とされます。
十は数字ではなく、「ことごとく」の意味があるので、婚礼や葬儀に用いられると、大詐害を被ります。


2021年3月23日の暦


3月23日(火曜日)


干支:庚午(かのえうま)
九星:四緑
行事:彼岸明け・世界気象デー・宮城岩沼竹駒神社初午祭
×赤口
〇たいら(平)
〇室(しつ)
×大くわ
★★★★


2021年3月24日の暦


3月24日(水曜日)


干支:辛未(かのとひつじ)
九星:五黄
行事:
△先勝
〇さだん(定)
〇壁(へき)
〇大みゃう
★★★★★★



2021年3月25日の暦


3月25日(木曜日)


干支:壬申(みずのえさる)
九星:六白
行事:奈良薬師寺花会式(31日まで)・電気記念日
△友引
〇とる(執)
〇奎(けい)
〇神よし
★★★★★★


2021年3月26日の暦


3月26日(金曜日)


干支:癸酉(みずのととり)
九星:七赤
行事:
◎一粒万倍日
△先負
×やぶる(破)
〇婁(ろう)
〇大みゃう
★★★★★★


2021年3月27日の暦


3月27日(土曜日)


干支:甲戌(きのえいぬ)
九星:八白
行事:旧ねはん会・京都表千家利休忌
×仏滅
×あやぶ(危)
〇胃(い)
〇月とく
★★★★

あやぶ(危)と仏滅が重なるので、大切なことには用いないのが無難です。
特に、旅行や登山には注意が必要です。


2021年3月28日の暦


3月28日(日曜日)


干支:乙亥(きのとい)
九星:九紫
行事:東京品川千体荒神大祭・京都裏千家利休忌
〇大安
〇なる(成)
〇昴(ぼう)
〇母倉
★★★★★★★★

大安吉日です。

婚礼や新規のこと始めやお祝い事に良い日です。


2021年3月29日の暦


3月29日(月曜日)


干支:丙子(ひのえね)
九星:一白
行事:満月:3時48分・
×赤口
×おさん(納)
〇畢(ひつ)
〇母倉
★★★★★


2021年3月30日の暦


3月30日(火曜日)


干支:丁丑(ひのとうし)
九星:二黒
行事:
×不成就日
△先勝(午後は凶)
〇ひらく(開)
×觜(し)
〇大みゃう


2021年3月31日の暦


3月31日(水曜日)


干支:戊寅(つちのえとら)
九星:三碧
行事:
◎天赦日
◎一粒万倍日
×三隣亡
△友引
×とづ(閉)
〇参(しん)
〇よろずよし


2021年3月の縁起の良い日ベスト3


NO.1 3月16日(火曜日)大安吉日


3月16日(火曜日)

干支:癸亥(みずのとい)
九星:六白
行事:西宮広田神社例祭・鹿児島霧島神社お田植祭
〇大安
〇なる(成)
〇尾(び)
〇母倉
★★★★★★★★


NO.1 3月28日(日曜日)大安吉日


3月28日(日曜日)

干支:乙亥(きのとい)
九星:九紫
行事:東京品川千体荒神大祭・京都裏千家利休忌
〇大安
〇なる(成)
〇昴(ぼう)
〇母倉
★★★★★★★★

NO.2 3月12日(金曜日)大安吉日


3月12日(金曜日)

干支:己未(つちのとひつじ)
九星:二黒
行事:奈良東大寺二月堂お水取り
〇大安
〇さだん(定)
〇亢(こう)
〇神よし
★★★★★★★★




最後までご覧いただきありがとうございました。
[ad#co-1-1-1-1-1の


関連記事はこちら♪

  • 十二直・二十八宿カレンダー2021年3月!大安吉日ベスト3は? はコメントを受け付けていません

スポンサーリンク

コメントは利用できません。

ジャンル別にさがす♪