十二直・二十八宿カレンダー2021年10月!いちばん縁起の良い日は

  • 十二直・二十八宿カレンダー2021年10月!いちばん縁起の良い日は はコメントを受け付けていません。

十月の和名は「神無月(かみなづき)」。

「神無月(かみなづき)」の由来は、10月は全国におられる八百万(やおよろず)の神様たちが、島根県の出雲大社へと出かけてしまうからという説があります。
逆に出雲の国 島根県では全国の神様が集まることから、「神在月(かみありづき)」とも。

ですが、実際に神様が出雲に出向くのは、旧暦の10月、新暦では11月頃。
出雲大社では、11月中旬以降に「神在祭」が行われています。

スポンサーリンク



そんな10月の暦についてみていきたいと思います。

2021年10月の十二直・二十八宿をカレンダー一覧にしてみました。

2021年令和3年10月の十二直・二十八宿カレンダー一覧


こちらの十二直・二十八宿カレンダー一覧では干支や三隣亡、不成就日、六曜(大安・友引など)十二直や二十八宿、下段も、記載しています。
そして次のようにわかりやすく記載してみました。

◎天赦日
◎一粒万倍日
〇大安
〇寅の日
×不成就日
×三隣亡

また、おすすめの度合いをの数であらわしています。


  • ・寅の日:★★
  • ・天赦日:☆☆
  • ・一粒万倍日:★★
  • ・大安:★★
  • ・十二直・二十八宿の吉日:★★
  • ・下段の吉日:★★

より良い日を選ぶために、次の日はをつけていません。

  • ・不成就日(何事も成就しないとされる日)
  • ・三隣亡(建築関係の凶日ですが、婚礼は家庭を築く意味から避けた方が無難な日)
  • ・●黒日(下段:特別の大凶日。葬儀だけは妨げなし)
  • ・十し(下段:十死日と書き十はことごとくの意味。婚礼・葬儀は特に大凶)
  • ・ぶく日(下段:吉事も凶事も繰り返す。婚礼葬儀に特に凶)
  • ・ぢう日(下段:ぶく日と同じ意味)
  • ・めつもん(下段:大悪日で何事も成就しないという日)




2021年10月1日の暦


10月日(金曜日)


干支:壬午(みずのえうま)
九星:三碧
行事:法の日・労働衛生週間・共同募金
△友引
×おさん(納)
〇牛(ぎゅう)
〇大みゃう
★★★★


2021年10月2日の暦


10月2日(土曜日)


干支:癸未(みずのとひつじ)
九星:二黒
行事:
×不成就日
△先負(午後は大吉)
〇ひらく(開)
×女(じょ)
×●黒日


2021年10月3日の暦


10月3日(日曜日)


干支:甲申(きのえさる)
九星:一白
行事:
◎一粒万倍日
×仏滅
×とづ(閉じる)
×虚(きょ)
〇神よし
★★★★


2021年10月4日の暦


10月4日(月曜日)


干支:乙酉(きのととり)
九星:九紫
行事:
〇大安
〇たつ(建)
×危(き)
〇月とく
★★★★★★

二十八宿の危(き)は、登山や高所での仕事は大凶という意味があるので、注意が必要です。


2021年10月5日の暦


10月5日(火曜日)


干支:丙戌(ひのえいぬ)
九星:八白
行事:
×赤口
×のぞく(除)
〇室(しつ)
〇母倉
★★★★


2021年10月6日の暦


10月6日(水曜日)


干支:丁亥(ひのとい)
九星:七赤
行事:新月:20時05分
×不成就日
△先負(午後は大吉)
〇みつ(満)
〇壁(へき)
〇大みゃう


2021年10月7日の暦


10月7日(木曜日)


干支:戊子(つちのえね)
九星:六白
行事:長崎くんち(9日まで)
×仏滅
〇たいら(平)
〇奎(けい)
×大くわ
★★★★


2021年10月8日の暦


10月8日(金曜日)


干支:己丑つちのとうし)
九星:五黄
行事:寒露・阿寒まりも祭
〇大安
〇たいら(平)
〇婁(ろう)
×十し


2021年10月9日の暦


10月9日(土曜日)


干支:庚寅(かのえとら)
九星:四緑
行事:国際文通週間・世界郵便デー
〇寅の日
×赤口
〇さだん(定)
〇胃(い)
×●黒日


2021年10月10日の暦


10月10日(日曜日)


干支:辛卯(かのとう)
九星:三碧
行事:目の愛護デー・香川金毘羅宮祭・大津祭
△先勝
〇とる(執)
〇昴(ぼう)
×くゑ日
★★★★


2021年10月11日の暦


10月11日(月曜日)


干支:壬辰(みずのえたつ)
九星:二黒
行事:スポーツの日・東京池上本門寺御会式
△友引
×やぶる(破)
〇畢(ひつ)
〇大みゃう
★★★★


2021年10月12日の暦


10月12日(火曜日)


干支:癸巳(みずのとみ)
九星:一白
行事:横浜総持寺御征忌会
△先負(午後は大吉)
×あやぶ(危)
×觜(し)
×くゑ日



2021年10月13日の暦


10月13日(水曜日)


干支:甲午(きのえうま)
九星:九紫
行事:
◎一粒万倍日
×三隣亡
×仏滅
〇なる(成)
〇参(しん)
×くゑ日


2021年10月14日の暦


10月14日(木曜日)


干支:乙未(きのとひつじ)
九星:八白
行事:旧重陽・鉄道の日
×不成就日
〇大安
〇おさん(納)
〇井(せい)
〇大みゃう


2021年10月15日の暦


10月15日(金曜日)


干支:丙申(ひのえさる)
九星:七赤
行事:新宮熊野羽速玉大社祭・天理石上神宮例祭・姫路喧嘩祭
×赤口
〇ひらく(開)
〇鬼(き)
×くゑ日
★★★★


2021年10月16日の暦


10月16日(土曜日)


干支:丁酉(ひのととり)
九星:六白
行事:愛媛新居浜太鼓祭・釜石曳舟祭
◎一粒万倍日
△先勝(午後は凶)
×とづ(閉)
×柳(りゅう)
×くゑ日
★★


2021年10月17日の暦


10月17日(日曜日)


干支:戊戌(つちのえいぬ)
九星:五黄
行事:貯蓄の日・日光東照宮秋祭・伊勢神宮神嘗祭
△友引
〇たつ(建)
×星(せい)
×くゑ日
★★


2021年10月18日の暦


10月18日(月曜日)


干支:己亥(つちのとい)
九星:四緑
行事:十三夜・統計の日・東京浅草観音菊供養・東京靖国神社秋祭
△先負
×のぞく(除)
〇張(ちょう)
×ぢう日
★★


2021年10月19日の暦


10月19日(火曜日)


干支:庚子(かのえね)
九星:三碧
行事:東京日本橋べったら市・京都建勲神社船岡祭
×仏滅
〇みつ(満)
×翼(よく)
×きこ
★★


2021年10月20日の暦


10月20日(水曜日)


干支:辛丑(かのとうし)
九星:二黒
行事:えびす講、誓文払い
〇大安
〇たいら(平)
〇軫(しん)
×十し


2021年10月21日の暦


10月21日(木曜日)


干支:壬寅(みずのえとら)
九星:一白
行事:宇都宮二荒山神社例祭
〇寅の日
×赤口
〇さだん(定)
〇角(かく)
×●黒日


2021年10月22日の暦


10月22日(金曜日)


干支:癸卯(みずのとう)
九星:九紫
行事:京都平安神宮時代祭・京都鞍馬の火祭り
×不成就日
△先勝
〇とる(執)
〇亢(こう)  


2021年10月23日の暦


10月23日(土曜日)


干支:甲辰(きのえたつ)
九星:八白
行事:霜降・電信電話記念日
△友引
×やぶる(破)
〇氐(てい)
〇大みゃう
★★★★


2021年10月24日の暦


10月24日(日曜日)


干支:乙巳(きのとみ)
九星:七赤
行事:国連の日・伊賀上野天神祭
△先負
×あやぶ(危)
〇房(ぼう)
〇神よし
★★★★



2021年10月25日の暦


10月25日(月曜日)


干支:丙午(ひのえうま)
九星:六白
行事:
◎一粒万倍日
×三隣亡
×仏滅
〇なる(成)
×心(しん)
〇神よし


2021年10月26日の暦


10月26日(火曜日)


干支:丁未(ひのとひつじ)
九星:五黄
行事:
〇大安
×おさん(納)
〇尾(び)
〇神よし
★★★★★★


2021年10月27日の暦


10月27日(水曜日)


干支:戊申(つちのえさる)
九星:四緑
行事:読書週間(11月日まで9)
◎天赦日
×赤口
〇ひらく(開)
×箕(き)  
〇よろづよし
☆☆★★★★


2021年10月28日の暦


10月28日(木曜日)


干支:己酉(つちのととり)
九星:三碧
行事:速記記念日
◎一粒万倍日
△先勝(午後は凶)
×とづ(閉)
〇斗(と)
〇神よし
★★★★★★


2021年10月29日の暦


10月29日(金曜日)


干支:庚戌(かのえいぬ)
九星:二黒
行事:福岡香椎宮秋季例祭
△友引
〇たつ(建)
〇牛(ぎゅう)
〇大みゃう
★★★★★★


2021年10月30日の暦


10月30日(土曜日)


干支:辛亥(かのとい)
九星:一白
行事:
×不成就日
△先負
×のぞく(除)
×女(じょ)
〇百事吉


2021年10月31日の暦


10月31日(日曜日)


干支:壬子(みずのえね)
九星:九紫
行事:世界勤検デー
×仏滅
〇みつ(満)
×虚(きょ)
〇天おん
★★★★


2021年10月でいちばん縁起の良い日

10月29日(金曜日)友引で縁起の良い日


10月29日(金曜日)

干支:庚戌(かのえいぬ)
九星:二黒
行事:福岡香椎宮秋季例祭
△友引
〇たつ(建)
〇牛(ぎゅう)
〇大みゃう
★★★★★★

友引で縁起の良い日です。

十二直のたつ(建)は、建の示す意味から最吉日。
婚礼や結納、入籍などのお慶び事や、開業開店や移転、柱立て、棟上げ、神仏祭祀、旅行などに用いると大吉です。
ただし屋敷内で土を動かす行為や蔵を開くことは、凶とされます。

二十八宿の牛(ぎゅう)よろづよしの大吉日。

下段の大みゃうは大明日と書き、太陽の光がすみずみまで照らすという意味があります。

なので、建築関係の行事や移転、旅行や開店開業、婚礼などのお祝い事、吉事善事に用いると大吉の日となります。




最後までご覧いただきありがとうございました。

スポンサーリンク


関連記事はこちら♪

  • 十二直・二十八宿カレンダー2021年10月!いちばん縁起の良い日は はコメントを受け付けていません。

スポンサーリンク

コメントは利用できません。

ジャンル別にさがす♪

WPを快適に♪