十二直・二十八宿カレンダー2022年6月!天赦日+一粒万倍日の大吉日も

  • 十二直・二十八宿カレンダー2022年6月!天赦日+一粒万倍日の大吉日も はコメントを受け付けていません

六月の和名は「水無月(みなづき)」。
六月と言えば梅雨時期で雨が多いにもかかわらず「水が無い」とはなぜ?
と感じてしまいますね。

実は水無月は水の月という意味なのだそう。「無」は「の」と読む連動助詞の「な」にあたるためだそうです。

他にも、「水月(みなづき・すいげつ)」「水張月(みずはりづき)」「風待月(かぜまちづき)」「常夏月(とこなつづき)」などの呼び名があります。

そんな2022年6月の十二直・二十八宿をカレンダー一覧にしてみました。


2022年令和4年6月の十二直・二十八宿カレンダー一覧


こちらの十二直・二十八宿カレンダー一覧では干支や三隣亡、不成就日、六曜(大安・友引など)十二直や二十八宿、下段も、記載しています。
そして次のようにわかりやすく記載してみました。

◎天赦日
◎一粒万倍日
〇大安
〇寅の日
×不成就日
×三隣亡

また、おすすめの度合いをの数であらわしています。

  • ・寅の日:★★
  • ・天赦日:☆☆
  • ・一粒万倍日:★★
  • ・大安:★★
  • ・十二直・二十八宿の吉日:★★
  • ・下段の吉日:★★

そしてより良い日を選ぶために、次の日はをつけていません。

  • ・不成就日(何事も成就しないとされる日)
  • ・三隣亡(建築関係の凶日ですが、婚礼は家庭を築く意味から避けた方が無難な日)
  • ・●黒日(下段:特別の大凶日。葬儀だけは妨げなし)
  • ・十し(下段:十死日と書き十はことごとくの意味。婚礼・葬儀は特に大凶)
  • ・ぶく日(下段:吉事も凶事も繰り返す。婚礼葬儀に特に凶)
  • ・ぢう日(下段:ぶく日と同じ意味)
  • ・めつもん(下段:大悪日で何事も成就しないという日)
  • ・凶会日(くえにち)(下段:悪事の集まる凶日。婚礼、旅行などすべてに悪日である。)




2022年6月1日の暦


6月日(水曜日)


干支:乙酉(きのととり)
九星:七赤
行事:気象記念日・電波の日・写真の日・万国郵便連合加盟記念日・相模川他鮎解禁・潮来・水郷あやめ祭り
△先勝
〇さだん(定)
〇軫(しん)
×十し


2022年6月2日の暦


6月2日(木曜日)


干支:丙戌(ひのえいぬ)
九星:八白
行事:横浜開港記念日・高岡国奉寺開山忌
△友引
〇とる(執)
〇角(かく)
×五む日
★★★★


2022年6月3日の暦


6月3日(金曜日)


干支:丁亥(ひのとい)
九星:九紫
行事:旧端午・広島とうかさん大祭・金沢加賀百万石まつり・雑誌週間
×不成就日
×三隣亡
△先負
×やぶる(破)
〇亢(こう)
〇大みゃう


2022年6月4日の暦


6月4日(土曜日)


干支:戊子(つちのえね)
九星:一白
行事:歯と口の健康習慣・伝教大師(最澄)忌・とうかさん祭
×仏滅
×あやぶ(危)
〇氏(てい)
★★


2022年6月5日の暦


6月5日(日曜日)


干支:己丑(つちのとうし)
九星:二黒
行事:世界保護デー・危険物安全週間・熱田神宮祭・宇治県神社祭・鶴岡大山祭
〇大安
〇なる(成)
〇房(ぼう)
×きこ
★★★★★★


2022年6月6日の暦


6月6日(月曜日)


干支:庚寅(かのえとら)
九星:三碧
行事:
〇寅の日
×三隣亡
×赤口
〇なる(成)
×心(しん)
〇母倉



2022年6月7日の暦


6月7日(火曜日)


干支:辛卯(かのとう)
九星:四緑
行事:東京日枝神社山王祭
△先勝
×おさん(納)
〇尾(び)
〇母倉
★★★★


2022年6月8日の暦


6月8日(水曜日)


干支:壬辰(みずのえたつ)
九星:五黄
行事:
△友引
〇ひらく(開)
×箕(き)
〇大みゃう
★★★★





2022年6月9日の暦


6月9日(木曜日)


干支:癸巳(みずのとみ)
九星:六白
行事:余市神社例大祭
◎一粒万倍日
△先負
×とづ(閉)
〇斗(と)
×十し


2022年6月10日の暦


6月10日(金曜日)


干支:甲午(きのえうま)
九星:七赤
行事:時の記念日・商工会の日
◎天赦日
◎一粒万倍日
×仏滅
〇たつ(建)
〇牛(ぎゅう)
〇よろづよし
☆☆★★★★★★★★


2022年6月11日の暦


6月11日(土曜日)


干支:乙未(きのとひつじ)
九星:八白
行事:入梅・東京鳥越神社例大祭・チャグチャグ馬コ
×不成就日
〇大安
×のぞく(除)
×女(じょ)
〇大みゃう


2022年6月12日の暦


6月12日(日曜日)


干支:丙申(ひのえさる)
九星:九紫
行事:危険物安全週間
×赤口
〇みつ(満)
×虚(きょ)
〇神よし
★★★★


2022年6月13日の暦


6月13日(月曜日)


干支:丁酉(ひのととり)
九星:一白
行事:弘仁寺の黄金ちまき会式・箱根九頭龍神社縁結び祭
△先勝
〇たいら(平)
×危(き)
〇神よし
★★★★


2022年6月14日の暦


6月14日(火曜日)


干支:戊戌(つちのえいぬ)
九星:二黒
行事:満月・大阪住吉大社御田植神事
△友引
〇さだん(定)
〇室(しつ)
★★★★


2022年6月15日の暦


6月15日(水曜日)


干支:己亥(つちのとい)
九星:三碧
行事:北海道神宮例祭・弘法大師誕生会
△先負
〇とる(執)
〇壁(へき)
×ぢう日


2022年6月16日の暦


6月16日(木曜日)


干支:庚子(かのえね)
九星:四緑
行事:柏崎えんま市・ケーブルテレビの日・菓子の日
×仏滅
×やぶる(破)
〇奎(けい)
×●黒日


2022年6月17日の暦


6月17日(金曜日)


干支:辛丑(かのとうし)
九星:五黄
行事:伊勢神宮月次祭・奈良率川百合祭
〇大安
×あやぶ(危)
〇婁(ろう)
〇月とく
★★★★★★


2022年6月18日の暦


6月18日(土曜日)


干支:壬寅(みずのえとら)
九星:六白
行事:海外移住の日
〇寅の日
×三隣亡
×赤口
〇なる(成)
〇胃
〇大みゃう



2022年6月19日の暦


6月19日(日曜日)


干支:癸卯(みずのとう)
九星:七赤
行事:父の日・桜桃忌(太宰治忌)
×不成就日
△先勝
×おさん(納)
〇婁(ろう)
〇母倉



2022年6月20日の暦


6月20日(月曜日)


干支:甲辰(きのえたつ)
九星:八白
行事:京都鞍馬寺竹伐り会式
△友引
〇ひらく(開)
×畢(ひつ)
〇大みゃう
★★★★


2022年6月21日の暦


6月21日(火曜日)


干支:乙巳(きのとみ)
九星:九紫
行事:夏至・川崎大師縁日
◎一粒万倍日
△先負
×とづ(閉)
×觜(し)
×十し




2022年6月22日の暦


6月22日(水曜日)


干支:丙午(ひのえうま)
九星:一白
行事:浅草三社祭
◎一粒万倍日
×仏滅
〇たつ(建)
〇参(しん)
〇大みゃう
★★★★★★★★


2022年6月23日の暦


6月23日(木曜日)


干支:丁未(ひのとひつじ)
九星:二黒
行事:オリンピックデー・沖縄慰霊の日・大安寺癌封じ竹供養
〇大安
×のぞく(除)
〇井(せい)
〇神よし
★★★★★★


2022年6月24日の暦


6月24日(金曜日)


干支:戊申(つちのえさる)
九星:三碧
行事:東京芝愛宕千日詣り・伊雑宮御田植祭
×赤口
〇みつ(満)
〇鬼(き)
〇神よし
★★★★★★


2022年6月25日の暦


6月25日(土曜日)


干支:己酉(つちのととり)
九星:四緑
行事:住宅デー・五九郎まつり
△先勝
〇たいら(平)
×柳(りゅう)
〇神よし
★★★★


2022年6月26日の暦


6月26日(日曜日)


干支:庚戌(かのえいぬ)
九星:五黄
行事:国連憲章調印記念日・湯原温泉露天風呂まつり
△友引
〇さだん(定)
×星(せい)
〇大みゃう
★★★★



2022年6月27日の暦


6月27日(月曜日)


干支:辛亥(かのとい)
九星:六白
行事:
×不成就日
△先負
〇とる(執)
〇張(ちょう)
〇百事よし


2022年6月28日の暦


6月28日(火曜日)


干支:壬子(みずのえね)
九星:七赤
行事:貿易記念日・那覇波切不動尊火祭り
×仏滅
×やぶる(破)
×翼(よく)
×●黒日


2022年6月29日の暦


6月29日(水曜日)


干支:癸丑(みずのとうし)
九星:八白
行事:新月・ビートルズ記念日・氷川神社の茅の輪と植木市
×赤口
×あやぶ(危)
〇軫(しん)
〇天おん
★★★★


2022年6月30日の暦


6月30日(木曜日)


干支:甲寅(きのえとら)
九星:九紫
行事:大はらい・夏越祭・四天王寺の愛染まつり・検見川神社夏越大祓・茅の輪神事
×三隣亡
△先勝
〇なる(成)
〇角(かく)
〇母倉


2022年6月で一番縁起の良い日

6月10日(金曜日)天赦日+一粒万倍日


6月10日(金曜日)

干支:甲午(きのえうま)
九星:七赤
行事:時の記念日・商工会の日
◎天赦日
◎一粒万倍日
×仏滅
〇たつ(建)
〇牛(ぎゅう)
〇よろづよし
☆☆★★★★★★★★

天赦日と一粒万倍日が重なる大吉日です。

天赦日は最上の吉日で、天の恩恵により何の障害も起きないとされる日。
特に婚礼・開店・事業の開始・拡張などによくいとされる最大の吉日です。

さらに、十二直・二十八宿・下段にも悪い意味がありません。

六曜は仏滅ですが、下段のよろづよしには他の凶日と重なっても、全く忌む必要はなく冠婚葬祭や普請造作などの行事を行えるとあります。


十二直のたつ(建)は、最吉日で神仏の祭祀や婚礼・開店開業・引っ越しや建築関係の行事などすべてに大吉。
ただし、家の屋敷内で土を動かす作業や蔵開きは凶の日です。


また二十八宿の牛(ぎゅう)も大吉日の意味があり、特に午前11時から午後1時の時間帯は大吉祥とされる日。

婚礼や結納をはじめとするお祝い事や、お財布の購入や宝くじの購入にも最適。

加えて、今まで躊躇していて始められなかったことを、思い切ってスタートするにも良い日とされます。




最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク





関連記事はこちら♪

  • 十二直・二十八宿カレンダー2022年6月!天赦日+一粒万倍日の大吉日も はコメントを受け付けていません

スポンサーリンク

コメントは利用できません。

ジャンル別にさがす♪