十二直・二十八宿お日柄カレンダー2022年7月!物事をスタートさせる縁起の良い日も

  • 十二直・二十八宿お日柄カレンダー2022年7月!物事をスタートさせる縁起の良い日も はコメントを受け付けていません

七月の和名は「文月(ふみづき・ふづき)」。
その由来は、稲の穂が含む月であるとされ「穂含月(ほふみづき)」「含み月」と表すとする説があります。

他にも「秋初月(あきはづき)」「七夜月(ななよづき)」などの別名も。

そんな2022年7月の十二直・二十八宿などのお日柄をカレンダー一覧にしてみました。


2022年令和4年7月の十二直・二十八宿お日柄カレンダー一覧


こちらの十二直・二十八宿お日柄カレンダー一覧では干支や三隣亡、不成就日、六曜(大安・友引など)十二直や二十八宿、下段も、記載しています。
そして次のようにわかりやすく記載してみました。

◎天赦日
◎一粒万倍日
〇大安
〇寅の日
×不成就日
×三隣亡

また、おすすめの度合いをの数であらわしています。

  • ・寅の日:★★
  • ・天赦日:☆☆
  • ・一粒万倍日:★★
  • ・大安:★★
  • ・十二直・二十八宿の吉日:★★
  • ・下段の吉日:★★

そしてより良い日を選ぶために、次の日はをつけていません。

  • ・不成就日(何事も成就しないとされる日)
  • ・三隣亡(建築関係の凶日ですが、婚礼は家庭を築く意味から避けた方が無難な日)
  • ・●黒日(下段:特別の大凶日。葬儀だけは妨げなし)
  • ・十し(下段:十死日と書き十はことごとくの意味。婚礼・葬儀は特に大凶)
  • ・ぶく日(下段:吉事も凶事も繰り返す。婚礼葬儀に特に凶)
  • ・ぢう日(下段:ぶく日と同じ意味)
  • ・めつもん(下段:大悪日で何事も成就しないという日)
  • ・凶会日(くえにち)(下段:悪事の集まる凶日。婚礼、旅行などすべてに悪日である。)




2022年7月1日の暦


7月日(金曜日)


干支:乙卯(きのとう)
九星:一白
行事:全国安全週間・国民安全の日・社会を明るくする運動・銀行の日・祇園祭・富士山山開き
△友引
×おさん(納)
〇亢(こう)
〇母倉
★★★★


2022年7月2日の暦


7月2日(土曜日)


干支:丙辰(ひのえたつ)
九星:二黒
行事:半夏生・ユネスコ加盟記念日・博多祇園山笠
△先負
〇ひらく(開)
〇氏(てい)
〇大みゃう
★★★★★★


2022年7月3日の暦


7月3日(日曜日)


干支:丁巳(ひのとみ)
九星:三碧
行事:
◎一粒万倍日
×仏滅
×とづ(閉)
〇房(ぼう)
×十し


2022年7月4日の暦


7月4日(月曜日)


干支:戊午(つちのえうま)
九星:四緑
行事:米国独立記念日
◎一粒万倍日
×不成就日
〇大安
〇たつ(建)
×心(しん)
×くゑ日


2022年7月5日の暦


7月5日(火曜日)


干支:己未(つちのとひつじ)
九星:五黄
行事:栄西禅師忌
×赤口
×のぞく(除)
〇尾(び)
〇神よし
★★★★


2022年7月6日の暦


7月6日(水曜日)


干支:庚申(かのえさる)
九星:六白
行事:水防出初式・サラダ記念日・東京入谷朝顔市
△先勝
〇みつ(満)
×箕(き)
〇大みゃう
★★★★



2022年7月7日の暦


7月7日(木曜日)


干支:辛酉(かのととり)
九星:七赤
行事:小暑・七夕・成田不動尊祇園会・奈良吉野蛙とび
◎一粒万倍日
△友引
〇みつ(満)
〇斗(と)
〇神よし
★★★★★★★★

一粒万倍日+友引で縁起の良い日です。

一粒万倍日は何かを始めたり、金銭を支出するのに良い意味があります。

6月29日に新月入りしているので、これから運気アップしたい事柄に出費をすると良いですね。

婚約指輪や結婚指輪の購入や、自分磨きのセミナーや講座への出費など。

また、新しいお財布の購入にも良い日です。

友引の日は、11時から13時の時間帯は凶、その他の時間帯は吉となります。

昼の時間帯を避けて、用いられると良いですね。



2022年7月8日の暦


7月8日(金曜日)


干支:壬戌(みずのえいぬ)
九星:八白
行事:
△先負
〇たいら(平)
〇牛(ぎゅう)
×大くわ
★★★★





2022年7月9日の暦


7月9日(土曜日)


干支:癸亥(みずのとい)
九星:九紫
行事:東京浅草観音ほおずき市・豊玉姫神社水車からくり・森鴎外忌
×仏滅
〇さだん(定)
×女(じょ)
×ぢう日


2022年7月10日の暦


7月10日(日曜日)


干支:甲子(きのえね)
九星:九紫
行事:甲子・東京浅草観音四万六千日縁日
〇大安
〇とる(執)
×虚(きょ)
〇天おん
★★★★★★

甲子(きのえね)で大安の日。
甲子(きのえね)の日は、大黒様の縁日にあたり五穀豊穣・商売繁盛・子孫繁栄・縁結びなどのご利益がもたらされるとされています。

また、十干十二支の60日周期の一番最初の日で、物事を始めるのに縁起の良い日とされます。

この日に物事を始めたり行動を起こすと良い運気の流れを引き寄せ、長く繁栄するとも。

甲子の日は60日に一度、甲子の年は60年に一度めぐってくる貴重なものです。

甲子の日に物事を始めたり行動を起こすと良い運気の流れに乗ることができ、長続きするといわれています。

六曜も大安で一日中吉なので、ご都合のよい時間帯から始めることができますね。


2022年7月11日の暦


7月11日(月曜日)


干支:乙丑(きのとうし)
九星:八白
行事:鳥羽白髪神社しろんご祭
×赤口
×やぶる(破)
×危(き)
×十し

六曜、十二直、二十八宿、下段の4か所のどこにも、良い意味がない日。

特に二十八宿の「危(き)」には、「登山や高所での仕事が大凶」という意味があるので注意が必要です。



2022年7月12日の暦


7月12日(火曜日)


干支:丙寅(ひのえとら)
九星:七赤
行事:福島伊佐須美田植祭・草市・大阪生国魂神社みたま祭
〇寅の日
×不成就日
△先勝
×あやぶ(危)
〇室(しつ)
〇天おん



2022年7月13日の暦


7月13日(水曜日)


干支:丁卯(ひのとう)
九星:六白
行事:ぼん迎え火・日本標準時刻制定記念日・東京靖国神社みたま祭
△友引
〇なる(成)
〇壁(へき)
〇神よし
★★★★★★


2022年7月14日の暦


7月14日(木曜日)


干支:戊辰(つちのえたつ)
九星:五黄
行事:満月・熊の那智大社扇祭・パリ祭
△先負
×おさん(納)
〇奎(けい)
〇天おん
★★★★


2022年7月15日の暦


7月15日(金曜日)


干支:己巳(つちのとみ)
九星:四緑
行事:盆・山形出羽三山花祭・小倉祇園太鼓・広島厳島神社管弦祭・佐原の大祭
×仏滅
〇ひらく(開)
〇婁(ろう)
×くゑ日
★★★★


2022年7月16日の暦


7月16日(土曜日)


干支:庚午(かのえうま)
九星:三碧
行事:盆送り火・藪入り・えんま詣り
◎一粒万倍日
×三隣亡
〇大安
×とづ(閉)
〇胃(い)
×●黒日


2022年7月17日の暦


7月17日(日曜日)


干支:辛未(かのとひつじ)
九星:二黒
行事:京都八坂神社祇園祭・京都松尾大社御田植祭
×赤口
〇たつ(建)
〇昴(ぼう)
〇大みゃう
★★★★★★


2022年7月18日の暦


7月18日(月曜日)


干支:壬申(みずのえさる)
九星:一白
行事:海の日・茅ヶ崎寒川神社
△先勝
×のぞく(除)
〇畢(ひつ)
〇神よし
★★★★



2022年7月19日の暦


7月19日(火曜日)


干支:癸酉(みずのととり)
九星:九紫
行事:
◎一粒万倍日
△友引
〇みつ(満)
×觜(し)
〇神よし
★★★★★★


2022年7月20日の暦


7月20日(月曜日)


干支:甲戌(きのえいぬ)
九星:八白
行事:土用・山口祇園祭
×不成就日
△先負
〇たいら(平)
〇参(しん)
〇月とく



2022年7月21日の暦


7月21日(木曜日)


干支:乙亥(きのとい)
九星:七赤
行事:
×仏滅
〇さだん(定)
〇井(せい)
×ぢう日




2022年7月22日の暦


7月22日(金曜日)


干支:丙子(ひのえね)
九星:六白
行事:駿河気比神宮総参祭・熊谷うちわ祭
〇大安
〇とる(執)
〇鬼(き)
×きこ
★★★★★★


2022年7月23日の暦


7月23日(土曜日)


干支:丁丑(ひのとうし)
九星:五黄
行事:大暑・土用の丑・宇和島和例祭
×赤口
×やぶる(破)
×柳(りゅう)
×十し


2022年7月24日の暦


7月24日(日曜日)


干支:戊寅(つちのえとら)
九星:四緑
行事:地蔵ぼん・大田原太田山地蔵尊夏大祭
〇寅の日
△先勝
×あやぶ(危)
×星(せい)
〇母倉
★★★★


2022年7月25日の暦


7月25日(月曜日)


干支:己卯(つちのとう)
九星:三碧
行事:大阪店万天神祭・
△友引
〇なる(成)
〇張(ちょう)
〇百事よし
★★★★★★


2022年7月26日の暦


7月26日(火曜日)


干支:庚辰(かのえたつ)
九星:二黒
行事:
△先負
×おさん(納)
×翼(よく)
〇天おん
★★



2022年7月27日の暦


7月27日(水曜日)


干支:辛巳(かのとみ)
九星:一白
行事:神奈川大山阿夫利神社夏季大祭・真鶴の貴船まつり
×仏滅
〇ひらく(開)
〇軫(しん)
〇天おん
★★★★★★


2022年7月28日の暦


7月28日(木曜日)


干支:壬午(みずのえうま)
九星:九紫
行事:
◎一粒万倍日
×不成就日
×三隣亡
〇大安
×とづ(閉)
〇角(かく)
×●黒日


2022年7月29日の暦


7月29日(水曜日)


干支:癸未(みずのとひつじ)
九星:八白
行事:新月・宇佐神宮夏越大祭・耶馬渓かっぱ祭り
△先勝
〇たつ(建)
〇亢(こう)
〇天おん
★★★★★★


2022年7月30日の暦


7月30日(土曜日)


干支:甲申(きのえさる)
九星:七赤
行事:大阪住吉祭・和歌山粉河祭
△友引
×のぞく(除)
〇氏(てい)
〇神よし
★★★★


2022年7月31日の暦


7月31日(日曜日)


干支:乙酉(きのととり)
九星:六白
行事:京都愛宕千日詣り・芦ノ湖湖水祭・堺大漁夜市・
◎一粒万倍日
×不成就日
△先負
〇みつ(満)
〇房(ぼう)
〇神よし



2022年7月で物事を始めるのに縁起の良い日

7月7日(木曜日)一粒万倍日+友引


7月7日(木曜日)

干支:辛酉(かのととり)
九星:七赤
行事:小暑・七夕・成田不動尊祇園会・奈良吉野蛙とび
◎一粒万倍日
△友引
〇みつ(満)
〇斗(と)
〇神よし
★★★★★★★★

一粒万倍日+友引の縁起の良い日です。

一粒万倍日は何かを始めたり、金銭を支出するのに縁起の良い日。

何かを始めたいと思っていたことや、運気アップしたい事柄に出費をすると良いですね。

十二直の「みつ(満)」には、万象万物ことごとく満たされるという意味がある吉日。

二十八宿の「斗(と)」下段の「神よし」とどこにも悪い意味がない日です。


婚約指輪や結婚指輪の購入や、自分磨きのセミナーや講座への出費などにも。
また、新しいお財布の購入や宝くじの購入などにも良い日です。


友引の日は、11時から13時の時間帯は凶、その他の時間帯は吉となります。

6月29日に新月入りしているので、何かを開始するのに最適です。
昼の時間帯を避けて、用いられると良いですね。


7月10日(日曜日)甲子+大安


7月10日(日曜日)

干支:甲子(きのえね)
九星:九紫
行事:甲子・東京浅草観音四万六千日縁日
〇大安
〇とる(執)
×虚(きょ)
〇天おん
★★★★★★

甲子(きのえね)で大安の日。

甲子(きのえね)の日は、大黒様の縁日にあたり五穀豊穣・商売繁盛・子孫繁栄・縁結びなどのご利益がもたらされるとされています。

また十干十二支の60日周期の一番最初の日で、物事を始めるのに縁起の良い日とされます。

この日始めたり行動を起こしたことは、良い運気を呼び込み長続きするとも。

甲子の年は60年に一度ですが、甲子の日は60日に一度なので、一年に5、6回めぐってきます。

ぜひこの日を有意義に活用しましょう。


大安の日は一日中吉なので、ご都合のよい時間帯から始めることができますね。





最後までご覧いただきありがとうございました。


スポンサーリンク





関連記事はこちら♪

  • 十二直・二十八宿お日柄カレンダー2022年7月!物事をスタートさせる縁起の良い日も はコメントを受け付けていません

スポンサーリンク

コメントは利用できません。

ジャンル別にさがす♪