1. 七月の和名は「文月(ふみづき)」。 梅雨明けすると夏本番の暑さがやってきますね。 「文月(ふみづき)」の由来は諸説ありますが、稲の穂が実ることから「穂含月(ほふみづき)」から「文月」になったという説も。 さらに七夕の頃に書物を…

    • 十二直・二十八宿カレンダー2021年7月!縁起の良い日ベスト2 はコメントを受け付けていません
  2. 六月の和名は「水無月(みなづき)」。 「水無月(みなづき)」とは、6月なのに水かない季節?と思ってしまいますね。 ですが、こちらの「無」は連体助詞「の」の意味なので「水の月」ということ。 さらに6月は春から夏への季節の変わり目…

    • 十二直・二十八宿カレンダー2021年6月!いちばん縁起の良い日は? はコメントを受け付けていません
  3. 五月の和名は「皐月(さつき)」。 早苗を植える月「早苗月(さなえづき)」が略されたものというのが定説ですね。 また「五月晴れ」といわれるように、5月は気持ちのよい晴天の日も多いです。 木々や植物の新芽の芽吹く様子からは、元気を…

    • 十二直・二十八宿カレンダー2021年5月!いちばん縁起の良い日はこちら はコメントを受け付けていません
  4. 四月の和名は「卯月(うづき)」。 卯の花(ウツギのはな)が花盛りになる月から、「卯の花月(うのはなづき)」を略したというのが定説です。 その他にも稲の苗を植えることから「植月(うゑつき)」「田植苗月(たうなへづき)」という別名も。 …

    • 十二直・二十八宿カレンダー2021年4月!縁起の良い日ベスト2♩ はコメントを受け付けていません
  5. 三月の和名は「弥生(やよい)」。 弥生とは「草木が、ますます芽吹く」ことを意味するものです。 3月には、春の彼岸(17日~23日)を迎えます。 古くから『暑さ寒さも彼岸まで』と言われるように、段々と春めいてくる季節。 ひな祭りの…

    • 十二直・二十八宿カレンダー2021年3月!大安吉日ベスト3は? はコメントを受け付けていません
  6. 2月の「立春」は旧暦では新年の始まりとされます。 「立春」は2月4日前後ですね。 「立春」の前日「節分」は、季節を分ける意味からなのです。 そして節分の行事「豆まき」は、一年の穢れを祓い清めるための風習です。 [ad#co-…

  7. お正月は五穀を守る年神様をお迎えし、新年のお祝いをする大切な月。 三が日から松の内を過ぎると、気持ちも新たにいよいよ活動開始です。 今年こそ実りの多い一年にしたいと願ってしまいますね。 新年からお財布を購入したいとか、使い始め…

    • 十二直・二十八宿カレンダー2021年1月!縁起の良い日TOP3♩ はコメントを受け付けていません
  8. 『天赦日(てんしゃび)』は暦の中で最上の大吉日。 何か新しいことを始めたり、今まで躊躇してできなかったことを開始するのに最適な日です。 婚礼や入籍、開業や開店、お財布の購入や使い始めにも最適♩ 宝くじの購入にも良い日とされます。 …

  9. 一粒万倍とは稲のことを表し、一粒のモミ(種)を蒔くと、時がたてば、稲穂のように万倍にもなって帰ってくるとされます。 一粒万倍日は、成功を願って事始めに最適な日。 この日は、良い意味でも悪い意味でも、あとから多くのものになって我が身に…

    • 2021年一粒万倍日カレンダー一覧!縁起の良い日TOP3はこちら♩ はコメントを受け付けていません
  10. 2021年不成就日カレンダーです。

    『不成就日(ふじょうじゅび)』は何をやっても上手くいかない成就しない「凶日」とされます。 昔から何かを始める「事を起こす」には用いてはならない日。 なので、婚礼や結納・入籍などのお慶び事を始め、開業開店・柱立てなど建築関係の行事や新…

    • 2021年令和3年不成就日カレンダー!一粒万倍日や大安などの吉日と重なった場合は? はコメントを受け付けていません

Sponsored links


関連記事はこちら♪

RETURN TOP

ジャンル別にさがす♪